2016/1/31 雨巻山

2016/1/31 雨巻山。
秋田の豪雪地帯に行く予定が、天気悪そうなので中止。
こんな日は、山友さん誘って近場で登山😉
山頂で料理する為に、食材、水を担ぎあげ✌️
山頂到着


山頂で山めし。今日は分離バーナーを使って


お鍋


美味しく出来た


最後にご飯を入れて「おじや」


遠くを見ると日光の山々が凄く綺麗に😳


高原山もバッチリ👌


那須岳は雲の中💦


快晴の中で、登山、山メシと楽しめました😁
もしかして、遠出してもイイ天気だったのかなぁ。。。


そして帰宅するとパタゴニアの帽子が👍



歩行時間:4時間28分
歩行距離:7.87km
高低差:368m
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/01/24 安達太良山

2017/01/24 安達太良山へ。
天気予報では暴風💦山を変えようにも何処もイマイチで関東平野だけは天気良し😅
くろがね小屋止まりでも良しだぁ❗️って事で4人で、安達太良山へGO⛏
あだたら高原スキー場到着。


銀世界✨でも天気は☁️😓


登山口に向かうと、トレースがほぼ無し😳昨日入った人が居るはずなのに😧


ワカン装着突撃👍


スノーシューの山友さん先頭に進む。モフモフラッセル深いところは腰まで😆




スタート30分過ぎ位で、スノーシューを履いた他の登山者3人に追いつかれる💦
実はこの人達はプロだった❗️
正体は湯守さん。
温泉♨️源泉施設などを管理する方達でくろがね小屋の奥にある源泉に行くのだとか。
なのでトレース無しでも😳、道とは解らん雪のトラバースでも😳迷う事なく進んで行く😳
そして途中にはスコップまで用意してありスコップとラッセル😳

この方達が居なかったら、小屋前のトラバースで道も解らず・・・
地吹雪吹き荒れ・・・
ラッセルに体力を奪われ・・・
-15℃に吹雪による寒い体感温度・・・

撤退でしたね💦
本当にありがとうございました😊

最低気温-15℃の地吹雪と時折ホワイトアウトチックになる中、くろがね小屋に3時間40分で到着❗️
㊗️湯守さん達にありがとうございました🙏と挨拶😊




若い小屋番さんが木炭ストーブを焚いてくれた
暖かいカップ麺を震えながら食べた🍜暖かい食事って旨い🤣
コーヒーを飲み一息ついて下山へ。
トレースが消える事が怖かったのであまりゆっくりはしてられない。


ん❓山頂はどうしたって❓
この日の山頂は真っ白で強風。誰も入ってないし無理😓
登りのラッセル中に行かないと、決めてました(笑)てか、行けない😅
下山スタート❗️


既にトラバースのトレースは消えそうだ💦


その後は、登ってくる登山者が結構居た😁
既にトレースあるし、小屋泊まりなのでしょう。なので、無事下山。
下りは早いわぁ😁1時間半程度でした✌️
持ってたペットボトルの水は完全に凍りつき飲めなかった💦
山頂記念写真は無理だったので、登山口で🤣


下山後は登山口の岳の湯に♨️
小雪の舞う中、雪山見ながらの露天風呂は最高でした😆体も解凍解凍😆
凄く良い体験をしました。湯守の皆様ありがとうございました。
今後もお体に気をつけて、安全にお仕事して下さい😊

※地吹雪凄くて写真はあんまり撮れませんでした


歩行時間:6時間50分
歩行距離:11.0km
高低差:418m

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/1/18 丸山、鍬柄山、朝房山

2017/1/18 地元の山を3つ登る。たまたまとあるサイトで見つけた地元イベントに参加😊

一座目、丸山。
駐車場も無いので空き地に駐車して登り、急登を一直線。あっと言う間に山頂到着


社があり一息着くのに丁度良い広さだ。


山頂からは薄い雲に包まれた幻想的な筑波連山が見えた(*⁰▿⁰*)


そして富士山も(*⁰▿⁰*)




2座目に移動🚘、鍬柄山。
工事現場を越え進んで行く。


断崖絶壁から池が見えた。落ちたら終わりな高さだ(°_°)


何故かこんな山の中に車が🚘❓


山頂は藪の中。


快晴の下、周りの山々が見渡せた( ^ω^ )


お昼になり、3座目に行く前にラーメン屋で腹ごしらえ(笑)山登り中にラーメン屋で食べたのは初めてだ😆


3座目に移動🚘、朝房山(日本沈没の話やだいだらぼうの伝説が残る山)。
ご一緒した山友さんの知り合いの家に駐車させて頂きスタート。
ほぼ林道歩き、お喋りタイム(≧∀≦)


山頂手前の鳥居⛩から直登。


山頂は広い原っぱのような感じ。






3座共200mチョイの低山。どんなもんかと思ってけど、道なき道へ行ったりと結構ワイルドな時間を過ごす事が出来ました✌️( ^ω^ )

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/1/12 塔ノ岳、丹沢山

2017/1/12 2017年の登山スタート、丹沢へ❗️
仕事とかで中々山に行けず(;ω;)
当初は別のガチガチの雪山に行く予定だった。
しかし、天気が何処も悪い👎
関東は天気よしならば・・・

未踏の丹沢に❗️
百名山の丹沢。名前はよく耳にしたけど、遠いイメージがあった山。
てな訳でやって来まさした登山口、大倉から5時半ごろスタート。


辺りは真っ暗闇。登山口付近を猪が散歩中💦
丹沢キャサリン、クリステルに挨拶して行く。
「お初です。また帰りによるね😉」




スタートは真っ暗。街には夜景⭐︎


ここ丹沢の大倉からの道には小さな小屋が幾つかありトイレも綺麗だ。
こんなにトイレがある登山道って他では見た事ない😊




相模湾から登る朝日が真っ赤


鹿のファミリーに遭遇😳
5~6匹。ちゃんと最高尾はお母さん鹿がガードしてる😊


富士山見えるかなって西の方に目をやると。。
どーん❗️見えるかな❓って感じじゃなく、近くにありました(笑)綺麗です。


途中、丹沢のバカ尾根ってこんなもんなの❓
と思ってたら、その先からがバカの本領発揮でした💦


時折見晴らし良くなると富士山


相模湾も綺麗だ


雪も少しずつ出てきて、塔ノ岳付近で猫の鳴き声😳太った猫ちゃんがお出迎え🐈


塔ノ岳✌️


風が強かったけどこれが、クリスマスケーキとローソクか😆
(富士山がケーキ、塔ノ岳の標識がローソク)


丹沢山へ向かう。ここから更に雪が多くなる。




アップダウンが続く💦お腹も減った💦
青い空、と丹沢の山々😆


丹沢山到着。


ここで海パン❓のボッカさん登場。
小麦色の脚は、凄い筋肉😳
漫画のキン肉マンの脚みたい😳
5000回は昇り降りしてるそうな。
みやま山荘の中で休憩させて頂き、山荘のお兄さんと楽しい時間。


ありがとうございました😊
ここから、アイゼンを装着。
簡易10本アイゼン。これがイマイチズレて歩きにい💦
少し改良と再セッティングが必要だわ😅

鍋割山への道は途中更に雪が多くなったり、皆無になったりの連続😅
お腹の虫が元気よく鳴く😓
鍋割山荘が見えて来た❗️その奥には富士山😆


鍋割山到着


さあ、鍋割山荘でうどん食べよう😁🍜


きたー❗️鍋焼きうどん😆


テレビで見たご主人に作ってもらって食べたうどんは、最高😆
こんなに具沢山で山の上なのに1000円❗️下界でも1000円はしそう、激安だ😆
相模湾を観ながら美味しく頂いた😋


大倉へ戻る道は林道に到着。沢山の水のペットボトル。ここから登る事があれば持って登ろう😊


林道、1時間以上💦これには参った😓
最後にキャサリン、クリステルに下山報告をして今年初の山登りを無事終えました😊




丹沢は茨城からだと東京が間にあるから遠いイメージだったけど、160キロ。
アルプスに比べたら全然近い事が解ったのでした😊
(帰り首都高速で間違って渋谷に降りちゃったのは内緒です😅)
また行きたいと思います😉


歩行時間:11時間26分
歩行距離:26.7km
高低差:1278m

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2016/12/31 筑波山

2016/12/31 筑波山にて御来光登山を行った。
真っ暗の中つつじヶ丘からスタート


駐車場で、約1年ぶりの山友さんにバッタリ😳
偶然ってあるもんだ💦
関東平野の夜景を見ながら登って行く。


つつじヶ丘からだと比較的早く山頂に着く。
山頂は同じ様に御来光を観る人で沢山
この日は水平線の上に雲があり太陽が顔を出すまでに時間がかかる。




流石に12月寒い
我慢して待ちようやく御来光


初めて見る筑波山頂から、朝の富士山


御幸ケ原で休憩。
日光連山が観えた


そのまま御幸ケ原コースで筑波神社へ。
正月の準備万端の神社でお参り。


白雲橋コース入口から振り返ると美しい富士山


無事つつじヶ丘に戻った。


2016年。
1年振り返ると、登った山頂約60座、山行日数62日と山を沢山楽しむ事が出来た。
また2017年も楽しく安全に山に登って行きたい。
2017年はどんな冒険がまっているだろか、今からワクワクだ😆


歩行時間:4時間20分
歩行距離:8.2km
高低差:644m

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

kondoru373

Author:kondoru373
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンターオンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR