2017/6/7 八甲田山

2017/6/7 八甲田山。
酸ヶ湯温泉付近の駐車場にて車中泊🚙
朝5時起床☀️硫黄くさいわぁ~
6時スタート✌️


登山口には縦走路起点の標識。
山口県まで、5000キロ踏破😳😱
凄い❗️


地獄沢に到着
20170607

硫黄ゴケ😳


振り返ると岩木山😁
岩木山凄く美しい😍


仙人岱では八甲田清水。
ペットボトルの南アルプスの水から、切り替えたら味が違うのが凄く解った😳
冷たくて旨い😋


雪がバッチリの登山道を進み大岳を目指す。
昨日に続いて今日も雪


山頂に近づくと雪も無く😁


大岳山頂到着。




周りの山々、昨日登った岩木山。


青森湾が綺麗に見えた😊


井戸岳に向かう途中のコルでは避難小屋。


避難小屋前のベンチで小腹を満たす。


井戸岳、赤倉岳と爆裂火口のお鉢巡り。




田茂萢岳(たもやちだけ)周辺の湿原を散歩。
花は皆無だったが😅
見晴らしの良いベンチでランチとした。


先輩は自前バーナーでコーヒー☕️と、パン😊
(バーナーデビュー😆)
私はカップ麺🍜とデザートを✌️


ランチ後、毛無岱(けなしたい)と呼ばれる湿原を通り下山。




上毛無岱、下毛無岱と二段に別れた湿原には、水芭蕉、ショウジョウバカマ、ワタスゲの赤ちゃん?
やっと訪れた八甲田山の春を伝えていました😊








酸ヶ湯温泉までは予定より1時間程早く下山。
お待ちかね?の酸ヶ湯温泉に。


臭いから、気をつけた方がと言われ超警戒
日光湯元等で硫黄の温泉♨️慣れしたせいなのか💦さほど匂いは気にならなかった😅
千人風呂は混浴❤️混浴初体験😍実際には壁があって女性とは仕切られていた(笑)
千人風呂から玉乃湯に移動して身体を洗ってスッキリ😉
風呂上がりに温泉卵🥚♨️を😋
酸ヶ湯温泉の香りが卵🥚に閉じ込めてある様だった😆


八甲田山はハイキングとしても観光としても最高の場所だった😁オススメ❗️
帰りの岩手山SAから見た岩手山。
次は岩手山かな😉

スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/6/6 岩木山

2017/6/6 岩木山。
運転7時間、睡眠2時間弱💦
神社の後ろに岩木山


会社の先輩と、岩木山神社よりスタート。


立派な神社にお参り。




神社裏の樹林帯へと進む。


桜林公園の中を歩く。気持ち良い歩き始めだ。


公園を抜けスキー場に出ると、ドーン!岩木山だ!


快晴の中、森林の中を登って行く。


カラスの休場


鼻コクリ


中々森林から抜けない💦
途中、人の話し声が聞こえた。
先に登山客が居るような。。。数名の話し声だった。。。
しかし、後にも先にもこの時だけで、声の主らしき登山客には会わなかった。。。
近くに他のコースは無い。先輩とあの声は何だったのだろうと😰
喋る熊🐻だったりして⁉️

姥石


姥石過ぎから雪が出て来た・・・


焼止り避難小屋






焼止り避難小屋を抜けると雪渓ゾーン。


先が見えない😅


ツボ足で登って行く。


エスケープルートもない。。
進むか撤退。。
斜度が上がって行く。。


余りの急斜面に危険を感じ😨、軽アイゼン装着。
残雪の緩んだ雪質。滑落しても止まるとは思うが転びたくない😖
物を落としたら一番下まで止まらないだろう😰


木曽駒ケ岳の千畳敷カールとさほど変わらない斜度と距離。
下が見えなくなるので、千畳敷カールより恐ろしい💦
快晴☀️の為、雪からの照り返しが暑い💦
景色だけは最高😁
八甲田、白神山地とバッチリ😆


雪渓を登り切った❗️
ミチノクコザクラ、ミヤマキンバイが咲き乱れて花畑


と喜んでいたら・・・更に少しある雪渓登り💦
雪渓の上に鳳鳴ヒュッテの屋根がちょこっと見えてる・・・


結局、鳳鳴ヒュッテまで、雪渓は1時間30分続いた😅
鳳鳴ヒュッテ到着。
山頂から下山した方に雪渓から登ってきたと話すと、驚かれた😅
恐らくこの日この雪渓を登ったのは、我々だけだったと思う。
ヒュッテにザックをデポ。

山頂まで30分程度。


ミネザクラが咲く道を登ると・・・


本州最北端の100名山、岩木山山頂到着。


快晴だったのにまさかのガスが少し出てきた😅
日本海の海岸線が綺麗に見えた😊


山頂社にお参りして下山。


火口を巡り、お花に癒され






寝不足と予想外の雪渓登りで、クタクタ😰
9合目から8合目まではリフトで逃げた😆
8合目のスカイライン駐車場から見上げた岩木山


一度逃げると、逃げまくり😆
8合目からは、路線バスで岩木山神社の駐車場まで運んでもらった✌️
バス🚌の旅も良いもんだ😊居眠り💤(笑)
岩木山神社直ぐ隣の百沢温泉♨️へ。
鉄分プンプンのザ・温泉♨️
最高です😆


温泉から晩飯目当てに弘前市内へ。
途中岩木山が見える場所から山の全容を。
カッコイイ山。あの大雪渓を制した達成感で満たされた。
ri20170606119.jpg

弘前市内で晩飯に、郷土料理。
”いがメンチ定食”と”けの汁”


いがメンチ、ホクホクでウマウマ😋


けの汁は沢山の野菜が入り優しい美味さ😋


大満足😁
明日の八甲田山登山口である、酸ヶ湯温泉に移動。
ビールで乾杯🍺19時、スーパーな1日を達成感に満ちながら、爆睡で終えた😪
百沢コースで高低差1400m。雪渓登りと、ハードなお山でした😁
高低差1443m・・・(@ ̄□ ̄@;)!!

ri20170606001.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/5/25-5/26 尾瀬

2017/5/25-5/26 山友さんと3人で尾瀬に。
当初、南アルプスは鳳凰三山にテン泊を予定。
が・・・天気が(-_-;)
急きょ山を登らずテン泊で楽しめる場所を探す・・・
「尾瀬」しかない❗️
尾瀬ならほぼ平地のハイキング。
テン泊可能。
お風呂♨️も入れる😁

7:00 大清水より小雨降る中スタート
20171022205313.jpg

久しぶりの20キロ近いザックが重い😵
けれど、ワクワクが勝る😆

8:15 一ノ瀬休憩所
朝早いのか本日休業なのか閉まってる・・・
本格的登山道に入る。
20171022205426.jpg

登山口に入るとショウジョウバカマ🌸
20171022205404.jpg

河は激流だ😳
20171022205719.jpg

標高250m程登ると次第に雪だらけ☃️
レインスーツの歩行なので暑い😵💦
20171022205748.jpg

9:20 三平峠
ベンチも雪の中だ😳
20171022205810.jpg

尾瀬沼まであと少し


10:00 尾瀬沼山荘
まだ開業準備中で忙しそう。
20171022205925.jpg

見晴に沼の南側沿いに行く予定だったが、
雪で道が無い・・・😳😳😳
山荘の人によれば、今は北側しか通れないとの事・・・😓
遠回りだけど仕方がない😓尾瀬ビジターセンターに向かう
逆さ燧ヶ岳
20171022210014.jpg

水芭蕉
この景色見ただけでも来たかいがあった
20171022210052.jpg

20171022210112.jpg

10:30 尾瀬ビジターセンター
尾瀬の最新情報も教えてもらえた😊
ここで、鳩待峠から大清水への路線バスがある事を知る😳
ピストン予定だったが知ってしまったら・・・頭の中はバス🚌
20171022210146.jpg

11:10 見晴に向け沼の北側ルートで進む
大江湿原、浅湖湿原と真っ白な世界をただただ進む。
水芭蕉以外の花はまだの様😅
20171022210507.jpg

12:10 沼尻休憩所
ランチと思ってたが、雪だけしかない・・・😓
トイレは使用不可とは聞いていた。
その為か誰も立寄った跡が無い😓
全てが雪の中、使用不可のトイレだけが見えた。
20171022210533.jpg

白砂湿原、ダンゴヤ沢、イヨドマリ沢を越え見晴へ
13:50 見晴、やっと着いた😁
沢山の山小屋が立ち並び、町の様だ😆
20171022210616.jpg

今夜のテン場は燧小屋で受付。
20171022210658.jpg

私とTさんはテント。Oさんは小屋に素泊まり。
当然、お風呂♨️は入れる😆
テン場へ・・・
雪、雪、雪である・・・
どこがテンバ❓😓
20171022210743.jpg

僅かに雪☃️の無い部分に、雨☔️の中⛺️設営😓
20171022210846.jpg

設営後、3人で遅めのランチとお酒🍺
20171022211032.jpg

楽しい時間、すると晴れ☀️間が❗️
fc2blog_20171022215800997.jpg

日🌞の光は暖かい😊
その後、お風呂♨️に入りポカポカ😊
生ビール🍺
fc2blog_20171022220004393.jpg

持ち寄った食事で楽しく過ごした☺️
fc2blog_20171022220051fb7.jpg

fc2blog_20171022220107218.jpg

夕方には尾瀬の山に消えゆく夕日を楽しんだ
fc2blog_20171022220124b72.jpg

19時過ぎには、テントに転がり混み爆睡💤
そして夢を見た・・・
動物たちがテント⛺️周りに来る夢だ・・・😰
テント⛺️に、いたずらに来る人の夢・・・😰
隣のテント⛺️で何やら叫ぶ私の声をTさんは聴いていた・・・😵😣
お騒がせしました😅

26日、5時起床
目覚めのコーヒー☕️
見晴周辺をお散歩🚶‍♀️
尾瀬ヶ原が小屋の裏から広がってる😳
こんなの尾瀬ヶ原も悪くない☺️
fc2blog_20171022220214a73.jpg



fc2blog_20171022220343887.jpg

7:45 見晴スタート❗️
fc2blog_20171022220443918.jpg

時折、木道が雪で隠れて怖い💦


カッコー🐦の求愛コールを聴きながら進む
20171022211918.jpg

春が顔だしてた😊




龍宮小屋の前には水芭蕉🌸
20171022211746.jpg

20171022211811.jpg

水芭蕉🌼の群生地。
20171022211954.jpg

沢山の観光客が、カメラを向け撮影中😁
20171022212011.jpg

9:40 山の鼻
まだまだ、雪だらけ・・・ここのテン場も雪だらけ😅
20171022212136.jpg

トイレ休憩後、鳩待峠へ向かう。
樹林帯なので雪も多く登りになる。
雨も振ってる☔️
20171022212234.jpg

水芭蕉が沢山咲いてる場所も😆


そんな中をガイド付きの水芭蕉目当ての客が降りて来る。
その中には装備が不十分な人も・・・
黒の革靴に紐を巻き付け滑り停めにして降りて来る人も😳
ガイドは止めないのだろうか・・・
革靴の裏には凸凹は無い。
水も染みてしまう。
ゲーターもないので上からも雪がはいるだろう。
余りに無謀。
この日は装備不十分な観光客が沢山・・・
事故の無い事を祈る・・・

10:50 鳩待峠
20171022212331.jpg

ランチを食べ😋
花豆ソフトをいただき🍦
バス🚌を乗り継ぎ大清水に帰った。
去年同じ時に来た尾瀬は暖かく雪は無く水芭蕉は終わりかけ、リンドウが沢山咲いていた☺️
今年は雪☃️まだまだ冬💦
毎年違う顔を見せる尾瀬。
去年とは違う尾瀬を、新たな仲間と、共に楽しめた旅でした😉

20170525 oze-1
1日目
歩行時間:6時間8分
歩行距離:15.1km
高低差:384m

20170525 oze-2
2日目
歩行時間:3時間52分
歩行距離:10.4km
高低差:191m

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/5/14 ニュウから硫黄岳

2017/5/14 ニュウから硫黄岳。
甲武信ヶ岳に行く予定だったが、前日の雨で源流増水かも❓と心配になり行き先を八ヶ岳へ。

稲子温泉→ニュウ→中山峠→東天狗岳→根石岳→箕冠山→夏沢峠→硫黄岳→夏沢峠→本沢温泉→みどり池→稲子温泉
20キロ越え、累積高低差は約2000mのスーパーハードコースだ😅

山を見ると雪がまだ沢山付いてる


5:30 稲子温泉♨️スタート。


下界側に目をやると雲海😊八ヶ岳の山々側は快晴だ😆


標高2000m辺りから雪道。緩んだ雪道は踏み抜きが多く体力を奪われる💦


8:40 ニュウ到着。ずーっと暗い林の中だったけど突然の大展望❗️
白駒池と奥に蓼科山。


更に奥には北アルプス。


反対側には富士山🗻富士山観えると興奮する~😁


東天狗岳の直下まで、ずっと緩んだ腐れ雪道💦疲れる😰


時折、東天狗岳、西天狗岳が😃


10:00 黒百合ヒュッテの分岐で第1山人発見😆
ここからは、天狗岳の周回コース登山者も多い。
東天狗岳直下で雪の急登。アイゼン装着。


振り返ると奥に蓼科山。ここもいつかは歩いて見たい。


11:20 東天狗岳到着✌️ヤッホー🎵


八ヶ岳の山々


南アルプスの甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳と素晴らしい展望😆


隣の西天狗岳も大分雪解けた感じ😊


初めて歩く、根石岳への素晴らしい稜線には雪無し😁イェーイ✌️


少し降りて東天狗、西天狗をみると、東天狗は岩山ですなぁ😳


降りてきた東天狗からの道、良いね~✨


11:50 根石岳到着。


根石小屋はシーズン開店準備中😊トイレを借りて再出発❗️


12:25 箕冠山到着。


箕冠山はさほど高低差は無いが、腐れ雪がタップリ😰夏沢峠まで、腐れ雪道😰侮るなかれ箕冠山💦
13:00 夏沢峠の小屋は今シーズンの開業前で閉まってた。ここにザックをデポ❗️本日の最終目標の硫黄岳へ❗️


コースタイム登り1時間、降り45分。
ザックデポで身体は軽いが、ここまで踏み抜きとアップダウンで8時間歩きっぱなしの身体に硫黄岳の登りはキツイ💦


13:45 気合いで2度目の登頂成功✌️疲れた💦


赤岳が目の前😳大迫力😆


そして、何度見ても凄い爆裂火口😳
八ヶ岳は昔、富士山より高い山だったとの物語があるが、この爆裂火口を見ると本当の事にも思える。




14:25 夏沢峠に戻る。
硫黄岳コースタイムは、登り45分、降り25分のスピード登山だった✌️😆本沢温泉へ腐れ雪道を行く。

15:15 本沢温泉。
歩いてしか来れない、日本最高所の野天風呂を持つ立派な温泉宿だ。
あ~ここに泊まり温泉♨️に入りたい😫テン泊可能らしいのでそのうち😆


本沢温泉からみどり池。
この道の始まりがまさかの急登登り😱もう、筋力限界に近いのに💦


登り切るとみどり池までは2時間森林の中を歩いて、歩いて、歩く😅
途中、湿原や並々の水量の川を渡る、自然満喫なハイキング道🎵




16:30 みどり池がある、しらびそ小屋到着。




みどり池とその奥にそびえる雪が付いた天狗岳。
ヨーロッパの風景の様だ😳しらびそ小屋もなんかオシャレ😆
ここもテン泊可能、ノンビリ過ごしたら最高だろな😆また、いつか🎵


17:45 稲子温泉に下山完了。
稲子温泉のおばあちゃん女将に駐車場料金を払う。他の場所は大体1日1000円、1日300円は格安だ❗️
稲子温泉♨️にも泊まってみたいなぁ😊
ほぼ小休止で休みなし、ランチもパン、おにぎりをお腹が空いた時に食べるスタイルだった😅


歩行時間:12時間30分
歩行距離:24.3km
高低差:1273m

累積高低差は約2000m😳
コースの70%は腐れ雪😰いやぁ歩いた歩いた💦

次は何処に行こうか😊晴れたらいいなぁ☀️

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

2017/5/7 雨巻山

2017/5/7 雨巻山。昨日からなぁ~んとなくダルい😔
でも折角の休み❗️山に行きたい❗️
当初予定していた佐野方面遠征はキャンセル😔
近場の山にと雨巻山。
ダルいし、何度も登ってるこの山・・・何か目的が欲しい。
そうだ❗️💡
ポンカス丼作って食べよう😆目標決定❗️
食い気でいくぞー❗️😆
雨巻山スタート❗️


花🌸の写真を撮りながら、スーパーゆるゆるに登った。


気温も高く暑い💦


ツツジが見頃だ




その他の花も綺麗🌼






歩き出して身体の暖機運転が終わると、体調も良くなってきた😆
鎖場場を登る


登り切ると遠くまで視界が広がる。
初めて見た時えらく感動したなぁ🤣


猪転げ坂を登り


山頂到着✌️


仏頂山が良く見えた😃


まだ10時の山頂は人もまばら。
さっそくポンカス丼調理開始😁


家を出る時に水に浸した米1合をメスティンへ。
水を足し、蓋を少し空いた状態にし、中火で沸騰させる。沸騰したら15分弱火。水分が無くなったかな?という時にさっと中火にして、少しコゲた匂いがしたら火を止め完全に蓋をして、10分蒸らす。
炊き上がった米を混ぜた後、天かすをごはん一面ドバッとかける😁
桜エビと、わけぎをお好みでかける。
最後にポン酢醤油をお好みでかける。
完成である❤️


一口食べてみる。。。
予想外に旨い😋❗️💡
お腹もグーグー鳴ってたので一気にペロリ😋
ミッション成功❗️
展望台から筑波山を眺め😃


後は残りのプチ縦走して下山。
黄色のお花がお出迎え🌼


朝7時に、まばらだった駐車場は、満車でしたとさ😳



歩行時間:4時間18分
歩行距離:8.4km
高低差:381m

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

kondoru373

Author:kondoru373
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンターオンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR